お問い合わせ・資料請求

Our Specialitiesクレアのこだわり

ZERO・ONE・HOUSE
・會津の考え方

ZERO・ONE・HOUSE・NETWORKを通してZERO・ONE・HOUSE・會津は2020年の省エネ義務化、2030年のゼロ・エネルギー・ハウス標準化に備え、省エネ性能プラス他社には絶対真似が出来ない地域ONLY・ONE・NO.1の本当の安心・安全・快適な住まいを提供すべく様々な付加価値の標準化を目指します。

❶ 断熱性能
気密性能の見える化

「ヒートテック構法」(トリプルエアウォール)
高断熱パネル+高遮熱材の組合せにより基準以下の数値を確保。
断熱性能UA値・気密性能C値の目標値と実施値を提示。

❷ 安全性能の見える化

「スーパージオ免震工法」
業界初!の手厚い保証が安全性能の自信(地盤保証10年間・最大3億円)(液状化保証10年間・最大1億円)(免震保証10年間・最大1億円)いづれも10年ごとに5万円で更新可能(最長30年)地震があっても命を守る・壊れない家を目指す(東日本・熊本地震にて実証済)地盤改良が必要無くても免震のみの設定も可能。

❸ 安心の見える化

「ホウ酸de安心保証」(保証期間20年・最大3000万円)
木造住宅の敵白蟻から守る安心の保証(ヤマトシロアリ、イエシロアリ対象)業界初!の手厚い保証が安心の証し。海外では主流、人体無害(食塩と同じレベル)薬品とは違う長期にわたる効果は実証済。

❹ 快適性能の見える化

ヒートテックファン」
熱交換換気システムにより室内の温度変化やムラを抑えます。又特殊フィルターによりPM2.5やスギ花粉にも対応。

❺ 施工現場の見える化

「検分録」
インターネットからお客様専用のID・パスワードにより現場の管理状況を確認する事ができます。

以上、の項目はどれも他社には無いZEO・ONE・HOUSEオリジナルの物でこの付加価値を標準とすべく又進化して行き真の省エネルギーと真の資産価値のある長寿命な住まいを提供して参ります。

構造が遮熱プラス断熱なのでUA値を過度に高めなくても充分な住宅性能のある家になる事からH25省エネ基準から0.1下げた値を最低基準としております。過度なUA値設定はオーバースペックとなりますので推奨しておりません。ご予算がある場合は他の快適性を高めるご提案を致します。
夏は断熱材のみだと外気の熱を日中保温してしまい夜に放出してしまう。結果夏は家の中は暑くエアコンも効きにくいこれを遮熱材によりブロックする事により保温が少なくなると共にエアコンの効きも良くなる。
冬は、遮熱材で冷気をブロックすると共に断熱材の特性でもある保温力が暖房効率を良くする。それがZERO・ONE・HOUSEヒートバリア構法の特徴。
性能はH25省エネルギー基準以下の住まい造りを基本とし、太陽光設備を付ければゼロエルギー住宅(ZEH)となる住まい造りを基本としております。