お問い合わせ・資料請求

遮熱材リフレクティックス現場視察

本日、会津初の遮熱材リフレクティックス施工に向け大工を引き連れ

福島市のケーズプランニングさんの所に行きました。

事務所で社長さんは外断熱施工時における夏場の暑さを何とかならないかと探し

このリフレクティックスに出会い現在はそれも解消され、夏も冬も快適な住まいを

提供できている想いと我々にもその良い素材を活かした施工をしてもらいたいと言う

想いもお話しの中で感じました。その上で現場を見させて頂きました。

我々も当然ただ見るのでは無く、行く前に社内研修を行いまして私がこの遮熱材を

採用しようと思った経緯とその製品の良さと特徴そして、施工の重要性を注意点を

説明した上で見させて頂きました。現場は、社長様にご案内頂きましてご説明を

頂きまして、予定では2現場だった所が3現場見させて頂きまして、年間15棟

以上も施工しながらもいまだに施工精度を上げるべく工夫されている姿勢を拝見

しまして、我々も固い施工をしなければならない想いを共有すると共に私にとって

はこの見させて頂いた物件を整理し、図面化して優良施工の為、管理の為に頭を

悩ませたいと思っております。来週は、山形研修です。またまた、大工と共に

刺激を受け施工に活かしていきたいと思っております。

2015-07-04 16-00-36

ご相談

昨日の事、1本の電話がありました。

私が掲載されているマイベストプロ福島を見た方からのご相談でした。

内容は掲載できないものの他社との建築後トラブルに対しての設計をやっている

人としての意見を聞きたいとの事でした。その人の想いや悔しさは分かる

ものの、勝手に設計・施工する訳も無く建築基準法も犯してなく何もできませんでした。

しかし、ちゃんと現場を見て改善のアドバイスは致しました。

残念ですが、それぐらいしかできないのです。

 

着工日6/29確定

今回、地盤調査立会いの際に改良工事が見ていて微妙だった為、
基礎屋さんに状況を説明しておりましたが、その後にデータを
見ての調査会社との意見交換により何とか地盤改良回避に到り
ました。地盤改良は着手前に計測するので追加工事になってし
まうのでお客様には負担になります。何とか今回もクリアで
良かった^^さて、そこで直ぐに基礎工事着手と行きたかったの
ですが、春から今年も異常に忙しい基礎屋さん。改良あるかも
で予定を入れられてしまい、2週間空いてしまいました。
そして、いよいよ来週から着手となりまして、瑕疵担保保険の
申請や近隣の挨拶などいよいよです!

遮熱材会議に参加しました。

住宅の新しい考え方、断熱から遮熱へと講習会から、遮熱認定者の取得を経て、
この度会津で第一号となる遮熱住宅の建築に向け更なる勉強と言う事で、今回は
東京まで全国会議に参加しました。第20回をむかえ全国から95社122名の参加です。
遮熱材は住宅ばかりではなく、工場や冷凍庫まで用途が幅広い為会員は1000社
近い団体です。会員の意識も高く、勉強会を重ね更なる品質向上の為、新しいやり
方や各地域の代表による事例も紹介され、大変勉強になりました。

今回の目的は私の勉強ばかりではなく、大工さんにも理解してもらいたいと、7月に
会員さんが師匠と慕う品質向上の為色々考え実践している山形の会社さんと福島県で
一番実績のある福島の会社さんにお会いさせて頂き現場視察のお願いもでき、
快く快諾して頂きまして協力的な先輩方に感謝するばかりです。
来て良かった^ ^

securedownload[1] (4)

 

新規土地視察

前々から情報は不動産からあったのですが、計画段階と言う事と

法的に公に出来ないと言う事でお客様と価格も大きさも分からない

ながら、大体の場所だけで待ちに待ってました分譲地が土曜日に

やっと公にできる事になり、一早く先に興味を持った方に知らせ

が来ました。早速、お客様に夜お届けいたしまして日曜日に一緒

に見に行きました。何区画もあり選び放題ですが大変迷います。

決めるのはお客様ですが、気になる情報とアドバイスは致します。

迷っている間にも良い所は予約が入ってしまいました。

本日も現場に行き、確認して近所の方にもお話しお聞きして

情報提供。。。価格も違うので人生の選択大変悩む所ですが、

時間も掛けられない。さて、どこを選ぶのでしょうか?

確認許可!

本日、位置出し後に先週土曜日に確認申請の訂正呼び出しがあったので行って来ました。

今回も少しありました。何回やっても何かしらある物です。しかも、審査する人によって

見る点も違うので、前回大丈夫だったは通用しないのです。言われた通りに訂正して終了。

本日付で許可になりました。後は、建物保険の申請と基礎の段取りなどにうつります。

地盤調査も速報で担当者と打ち合わせしまして、微妙ながら均一な地盤の為、現在計画

しているベタ基礎で良いと言う事になり、正式な書類が来るまで安心する事ができました。

杭打ちですと余計な負担をお客様にさせてしまうので何時もヒヤヒヤです。

現在の地盤調査屋さんは公平でここにしてから、明らかに地盤の悪い所にあたってませんが

地盤改良をしなくてすんでます。良かった、良かった。

丁張り(位置出し)

本日は、朝から丁張(位置出し)です。 先週末に材料を前段取りしての大工さん2名と行いまし

た。地鎮祭の時に地縄で大体の位置を出したのでそれを基準に外回りに木杭を打ちヌキと言う

板をレーザーの自動水平器で水平を出し基礎高さよりも高い位置に回します。そこから重要な

のが配置図通りに境界から糸を張り、建物の位置出しと建物の直角出しです。この直角出しを

間違えると大変な事になるので重要です!いつもは、レザーの自動水平器による直角出しです

が、今回は、むかーしからあるこれ以上のは無いと言われるカネピタと言う物で出しました。

いわゆる、新旧対決みたいなものです。カネピタは単純で、巻尺からステンレスの2本が出て

均一に伸びて行き、それが丁張まで来た時の機械の中心が直角の位置と言うものです。

カネピタは単純・簡単に出せますが、レーザーは少しづつ移動しながらなので正確ですが、

時間がかかります。結果、両方とも同じと言う事で正確に直角が出せた事になりました。

その後、基礎のラインに位置を出して終了致しました。半日の作業です。

2015-06-15 14-58-22 2015-06-15 14-59-16

地盤調査とエアコン取付

朝から地盤調査の立会い確認に行って来ました。

データは後日来るものの、早目に感触を得たいもの。。。

この調査会社にしてから一度も改良は無いのですが、今回は微妙です。。。

後は、データ速報を頂いて調査会社と検討になります。

2015-06-11 10-39-58

 

その後、別現場に行きまして一般的なエアコンから、暖房エアコンへ

の入替え2台の工事確認をしました。エアコンも問屋さんから仕入れ

が出来るので格安品でなければ家電屋さんにも負けないと思っており

ます。撤去時の状況と入れ替えに問題無いかを再確認しまして見てま

すとその間にも色々な所からの電話が。。。お客様に、忙しいんで

しょ!やる事ないんだから、もう行きな!!と気を使われてしまい

ました。

 

雨樋の修理依頼

ハウスメーカーでお建てになって3年程経ったお宅。

屋根のデザインの考え方は見ればそのこだわりも分かります。

破風と言う屋根の軒樋のつく所にある板これを極力小さくして

軒樋もデザイン性のある物で大き物にして破風の下端に合わせ

スッキリ見せたデザイン。通常は、軒樋は水勾配つけるのです

がデザイン優先として樋を大きくした事により自然と勾配が

無くても流れる仕組み。

しかし、ここは会津。大きな樋は、雪・ツララの力に負け新築

から毎年雪害で直している状況との事。何とか方法は無いかと

当社へ相談依頼。今より小さいデザイン性もある当社標準仕様

の軒樋の提案と落雪防止ネットのご提案を致し施工予定です。

「こんな事そちらにお願いして良いのでしょうか?」

と言うお問合せもございます。

住まいの事なら、お気軽にご相談下さい。

securedownload[1] (3)

 

KFB福島放送がバックアップのマイベストプロ福島

 

昨日、福島県内のプロの集団マイベストプロ福島の勉強会と懇親会が

郡山のKFB福島放送内で行われました。

私は建築ですが、それ以外の内科の先生・マナーの先生・生け花の先生

写真屋さん・行政書士さんなど書ききれない程の様々なプロが集まり

ました。懇親会では、名刺交換をして少ない時間ながらお話しをし、

仲間意識が生まれ、様々な業種のプロと知り合えたのは自分自身も

心強い気持ちになりました。人との繋がりの大切さを感じた一時でした。

この勉強会は福島スーパーJチャンネルでも放映されたそうですが、

懇親会中で誰も自分のは見れませんでした。(笑)

securedownload[2]securedownload[1] (2)