お問い合わせ・資料請求

ユーロ物置のご紹介

クレアガーデンではこの春から、当店の雑貨に合う木塀や棚などオリジナルで制作してご提案しておりますが、一部のお客様より物置も欲しいと言うお話があり早速検討。オリジナルの物置はデザインが自由なものの費用がかかってしまうと言う事でお手頃な既製品で探しておりました。
しかし、国産ではなかなかイメージするのが無くそうなると海外製となりますが、海外製のは安くて可愛いのが多いのですが、詳しく調べると耐久性が高い物や積雪対応のがなかなかみつからずそんな中で唯一、デザイン性や積雪にも耐えるオプションもあり耐久性のある安価な所を見つける事が出来ました。
オーストラリヤ製のユーロ物置です。輸入元が日本の建築会社なので日本でも大丈夫なしっかりした製品です。
当社は、本日ストアー契約(販売店)いたしましたので施工を含めてご提案できます。
お洒落で可愛い物置はいかがですか?

ユーロ物置のご紹介①
【フロントエントリー】
三角屋根がおしゃれな、ユーロ物置のスタンダード。ガーデンハウスのような佇まいにも至る所に工夫があります。
例えばトレードマークの三角屋根の傾斜が雨水を自然に流します。そこに置いただけでお家全体の印象をぐっとよくし、グレードアップさせることができます。
小さなものから大きなものまで、あなたのライフスタイルに合わせた1台をお選びいただけます。
(価格は大きさによって違います。又、送料と組立費と積雪対応部品と土間コンクリートなど別途かかります。)

 

ユーロ物置のご紹介②
【スペースセーバー】
狭い場所だって、かっこよく。それを叶えてくれるのがこの製品です。
横長のスマートなデザインは、どんな場所にもきれいに収まってくれるのはもちろん、収納したものを取り出しやすく仕舞い易いというメリットがあります。3つのデザインと3つの色からお好きな1台を見つけて自分様にセットしてしまえば、こんなに使い易いものはきっとありません。
(価格は大きさによって違います。又、送料と組立費と積雪対応部品と土間コンクリートなど別途かかります。)

 

ユーロ物置のご紹介③
【バイシクルキューブ】
自転車のある毎日はとてもいい。
自然にやさしいエコな考えもいいし、おしゃれでかっこいいデザインも、コストがかからないところも、街中がジムスペースになるのもいい。移動を共にする相棒みたいな1台を手に入れたなら、多少面倒なメンテナンスだって喜んでやる。そんな大切な愛車を、これまたおしゃれに守ってくれる。
ユーロ物置のバイシクルキューブは、自転車好きのみなさまから絶大な支持をいただいている物置です。
(価格は大きさによって違います。又、送料と組立費と積雪対応部品と土間コンクリートなど別途かかります。)

 

ユーロ物置のご紹介④
【ワークショップ】
こちらはユーロ物置の大型物置になります。広々とした屋内は様々なニーズに応えます。
自転車やバイクのガレージとして、作業場として、農機具などの大きなものを収納する倉庫として。
様々なニーズに応えることができる自由な広さと発想が人気です。
(価格は大きさによって違います。又、送料と組立費と積雪対応部品と土間コンクリートなど別途かかります。)

 

 

2×4住宅の増築

2×4工法住宅の増築。。。

基本的に当社は、自由度の高い在来軸組工法での施工をさせていただいております。2×4住宅は階高が在来軸組方向と比べると高さが低く母屋に屋根があったり、その屋根が急勾配だったりすると増築部分の建物の大きさにより高さに制限がでます。

今回も外観のデザインと高さ制限との中でミリ単位での構造指示図を作成してご提案致しました。

写真の床の段差は高さ制限により、基礎下を工夫して高さの確保を致しました。

2×4住宅の増築もご相談ください。

増築施工中:既存建物との接続が重要かつ難しいです。

既存建物床から2段のステップが必要になりました。

床塗装は木目を活かし、格子と玄関框は木目を潰してシックに仕上

大家族には物干しの多さと靴も収納量が必要です。ポストは埋込

外壁は同じ外壁では無く、あえて違うデザインで。

2×4住宅のリフォーム

《2×4住宅のリフォーム》

当社は今まで2×4住宅の設計・監理経験を活かし、2部屋を1「部屋にしたり、2階の洗面コーナーを改造してシャワーユニットを設置したり、と設計・施工をさせて頂きました。HPのプロフィールを見られてのご相談が多いのですが、今回は施工例を見られてのご相談でした。

長くお住まいになると家族構成も変わり、リフォームやリノベーションなど考える様になります。そんな時に建築された会社に相談すると2×4住宅は改築出来ないと言われ、諦める方も多い様です。中には探して当社にご相談される方もおれれます。確かに2×4工法は在来軸組工法と比べると自由度に制限がある工法ですが、2×4工法を分かっていて制限の範囲内なら改造は可能です。

今回は、続き間和室の1室を2世帯住宅にすべく1室に床を張り、押入れを撤去できる部分を撤去してのユニットバス・ミニキッチン・トイレ・洗濯置場を制限の範囲内でのリフォームご提案致しました。

2×4住宅でのリフォーム・リノベーションをお考えの方は一度ご相談下さい。

施工前:押入れ撤去

施工後:ユニットバス・ミニキッチン設置・床レッドパイン

施工前:押入れ撤去

施工後:洗濯置場・トイレ

実験3 500mlのペットボトルで冷たさ長持ち競争

500mlの凍ったペットボトルを3つ用意する

左はリフレクティックスを巻く。真ん中はそのまま。右は市販のアルム蒸着品を巻く。

常温での溶けるスピードを競争する

遮熱材(左)は外に冷気が逃げていないが、一般的なアルミ蒸着品(右)は外側が黄色くなっている。つまりは冷気が逃げている。

外気温30度 リフレクティックス 何もしない アルミ蒸着材
30分後 水滴がキャップに装着 1/3溶けている 上部を押すとへこむ
2時間後 少し溶けている 2/3溶けている 1/5程溶けている
4時間後 1/4溶けている 4時間5分で溶けた 1/2程溶けている
7時間後 3/4溶けている 7時間15分で溶けた
10時間後 10時間20分で溶けた

上記の写真は実験終了後6時間後(実験開始から16時間)のサーモカメラの写真です

なんと遮熱材リフレクティックスを巻いたペットボトルは冷たさが持続しています!この驚異的なリフレクティックスを住宅の壁面、屋根に装着すると・・・ワクワクしますね♪とってもエコで温熱環境の改善に期待できる効果抜群です!(^^)!

実験2 クーラーボックスに遮熱材を施工した比較

これは、夏にキャンプに行ったときに試しで~とただ遮熱材(リフレクティックス)を中に敷き詰めただけで朝まで氷が溶け切らずに残っていたのでしっかりと実験結果を残そうと再びやってみました!(^^)!

 

 

 

同じクーラーボックスに一つはそのまま、もう一つは遮熱材を内部に施工する。
2Lの水が凍ったペットボトルを入れ、氷の溶け方を比較する。

遮熱材施工のクーラーボックスは冷気が反射してクーラーボックスの中全体が冷えている様子が分かります!(^^)!

実際手を入れるとひんやり★

何もしていないクーラーボックスは冷気が外に逃げてしまっている。特に底は机との伝導が有り冷気が伝わっている。

遮熱仕様のクーラーボックス 普通のクーラーボックス
10分 全く変化無し 上部が溶け始める
60分 ペットボトル表面のくもりが溶けた 上部に水の層が見える
70分 上部が少し溶けてきた 全体的に溶け始めた
4時間 下の方も少溶けてきた 1/4程溶けた
8時間 1/4程溶けた 1/2程溶けた
21時間 20×5×7㎝の氷の塊有り 22時間10分で完全に水
30時間 30時間5分で完全に水

(最高気温32度 最低気温23度のある一日)

左が遮熱 右が何もしないクーラーボックスでの21時間経過の様子

氷が溶けきったときの実験後30時間の時のサーモカメラでのペットボトルの様子

冷たさの違いが色の濃さではっきり分かります!(^^)!

 

遮熱住宅を建てられたお客様には端材をプレゼントしています。この様にお使いいただけます!(^^)!

当社のショールーム(西若松7-9)は既存の建物に遮熱施工でリフォームしてあります。ここ数日、寒がりの私でも前日のエアコンの熱気が残っていてほんわか暖かいと感じる事が出来ます!ぜひ体感しにいらしてください。

 

実験1 遮熱材と断熱材の熱の伝わり方の比較

遮熱材(リフレクティックス)を施工した遮熱ボックスと断熱材を施工したボックス(14×23×23㎝:㈱佐武製作)を用意する。800wのパネルヒーターを当て、温度の上がり方とヒーターをOFFにした後の温度の下がり方を比較する。

 

遮熱 断熱
スタート 32.6 32.6
10分 31.1 31.1
20分 31.8 33.6
30分 33.0 37.5
40分 33.9 40.9
50分 35.0 45.0
60分 35.6 47.5

パネルヒーターをOFFにした後

10分 35.8 48.4
20分 35.4 47.2
30分 35.1 45.6
40分 34.7 43.8
50分 34.4 42.1
60分 34.2 40.6
120分 33.1 33.9

 

外気温36.2度にて温度計をそれぞれのBOXに入れ、10分おきに温度を測定する。

このグラフから分かるように遮熱材のBOXの方が外からの熱が伝わりにくく、中の熱が逃げにくいことも分かる。

つまりは遮熱材は輻射熱をカットすることが出来る逸材です!!

 

こちらは家塾でも実験行っております。その際は実際に断熱BOXと遮熱BOXに触れていただき、遮熱BOXの外側はまったく熱を感じず触ることが出来るが、断熱BOXは熱くて触ることが出来ないので反射率99%を体感することが出来ます!(^^)!

異常気象で夏はさらに暑い?!断熱だけに頼らない、遮熱による屋内の涼しさ・暖かさのある家

異常気象の中、クーラーや暖房もあまり効かない家もあると思います(>_<)

近年の異常気象ともいえる夏の暑さから患者数が増加し、その危険性が叫ばれるようになった「熱中症」ですが、
意外なことにその多くは住宅内で発生しています。そのうち、約7割を占めるのが65歳以上!

これは、住宅の断熱性能が低く、室内が非常に暑くなることに加え、冷房を適切に使用しない、水分を摂取しない、
など熱中症対策の不足も要因ですが、住まいの断熱がしっかり行われていれば、それだけで避けられる事故といえます。断熱性能を高めることで、外の熱気を家に入れず、また冷房の効率を高めることができます。

熱中症は屋外でかかるものというイメージがありますが、住宅などの居住施設で最も多く発生しています。
年齢別では65歳以上が約7割を占め、住宅内での熱中症は、65歳以上になれば、みんな注意が必要。

夏の家での熱中症。特に高齢者は注意しましょう!

家庭内での不慮の死亡事故は、住宅内での温度差が激しい冬に起こりやすいですが、夏の暑さが原因で起きる家庭内事故も起こりやすいのが現状です。

夏の対策として「遮熱」、冬の対策として「断熱」
という言葉をよく耳にするかと思います。
遮熱することは日射を吸収しないように反射させること、
断熱することは外部から内部に伝わる熱の量を小さくすること。
つまり、内部からの熱を外に逃がさないためにも
建物をすっぽりまるごと断熱して、
冷房や暖房の熱を逃がさないように断熱する必要があり、夏の日射を吸収しないように遮熱する必要があります。

今は、遮熱を考える時期です。
開口部、屋根、外壁と、外部から強い日射とむわ~とした熱風が
ドアを開けると家の中に入ってきます。

遮熱とは、
その日射や熱い空気をシャットアウトさせる事です。
超薄型遮熱シート(リフレクティックス)を外壁の下地に張ったり、屋根裏に超薄型遮熱シート(リフレクティックス)を張ったり、色々な方法があります。
予算に合わせたやり方で遮熱を試されてはいかがでしょうか?クーラーや暖房の効きが全然違いますよ!!!

備えあれば憂いなし 今、この時期に革命的な遮熱効果を実感ください!!

リフレクティックスの主な特長

夏の暑さ対策
断熱材をはじめ、ほとんどの建材は輻射熱の反射率が低く外部の熱を吸収します。リフレクティックスは、輻射熱を反射させることにより室内の冷気を保ちます。
リフレクティックスの輻射熱反射率は99%。室内から発生する冷エネルギーを外部に逃さず室内に戻してくれます。

冬の寒さ対策
輻射熱吸収率1%のリフレクティックスは、室外の冷気に対しても同等の効果を発揮します。
室内の暖気も逃がさないので、暖かい快適な環境を保ちます。

省エネでランニングコストを削減
リフレクティックスを採用することで「夏は涼しく冬は暖かい」空間を常に保て、エアコンの稼働率も下がります。
実際に、従来の断熱材と比べて電気代が50%以上の削減につながった事例もあるほど。店舗・工場の光熱費削減に貢献します。

環境にやさしい
リフレクティックスは節電効果とともに、CO2削減にも貢献します。また、7層構造のリフレクティックスは接着剤を一切使っていません。
再利用も可能で、環境にもやさしいエコロジー製品です。

結露・カビ対策
従来の発泡系断熱材だと、多孔質と云われる「空気の微小孔」に湿気が蓄積されやすく、緩和状態になると水(結露)となります。
しかし、リフレクティックスは湿気や蒸気の貫通を防ぐため、結露が発生しません。高温多湿な環境の場合、カビ対策にも効果的です。

省設置スペース
超薄型の遮熱シート・リフレクティックスの厚さは、わずか8mm。
分厚い発泡系断熱材を使用している店舗や工場、倉庫などでは、建替えの際に壁の厚さを縮小させることができ、スペースをより広く確保することも可能です。

HPの遮熱記事特集編集いたしました(*^^*)

遮熱材、リフレクティックスを使用して施工された多くのお客様からお礼の言葉をいただいています。

秋に会津若松市の環境フェスティバルに3回出展させていただいております。リフレクティックスを導入していただいたお客様から多く寄せられるのは、「もっと早く知りたかった」という声。その言葉を聞くたび、まだまだ私たちの情報発信は不十分なのだと痛感しています。遮熱は、これからの時代の建築に不可欠な要素といえるでしょう。今後も、この素晴らしい工法をもっと多くの方に知っていただき、皆様の快適な暮らしと労働環境をお手伝いしたいと考えております。

今年の冬は雪も少なく(ほとんど無い?!)暖冬だと言われながらも、まだまだ寒い日が続いております。
暖房を消して外出し、帰宅したときにはせっかく暖まっていたお部屋が外気温と変わらないぐらいの室温まで下がってしまっていた、、という事ってよくありませんか!?
帰宅と同時に暖房器具のスイッチを入れ、快適な室温になるまで設定温度を高くする・・・。これでは、今流行りの!?省エネとは無縁の生活スタイルです(^^;)

熱は暖かい方から冷たい方へと移動します。冬であればそれは暖かいお部屋の空気が寒い外へと移動するということ。天井から屋根裏をぬけて外へ、壁からは建材をすり抜けて外へ、床からはフローリングをぬけて地中へ・・・、熱はどんどんと冷たい方へ移動してしまいます。最も住宅の中で一番熱損失の大きいものは窓になりますが、壁全部が窓の住宅ってことはあまりありません(^_^;)だいたいの建物は天井、壁の面積に対して、窓の面積の方が小さいものです。
そこで重要なのが、天井・壁・床と外との間に熱を通さないこと、つまり熱を遮断して逃がさない対策が非常に有効です。


そこで!遮熱材リフレクティックスが大活躍!
冬暖かく、夏涼しい住宅。それを実現するには、いかに「輻射熱」を遮るかが重要なポイントです。
当社も数年前までは、“冬暖かく、夏涼しい 快適な空間”をどのようにしたらお客様にお届けできるのか、悩みのタネでした。そんなとき、出会った建材が“遮熱材リフレクティックス”でした。それまでは、何の疑いもなく一般的な断熱材を用いて施工していましたが、日本の住宅特有の“冬寒くて、夏暑い家”からは脱却できませんでした。

一般的な断熱材は基本、熱を断ちません。熱を蓄えてしまう蓄熱材でしかありません。冬はまだしも、夏においては冷房の効きを妨げるものの何物でもありません。蓄熱材だからといって冬に良い効果をもたらすというほどのものではないのです。

しかし、遮熱材リフレクティックスに出会ってからは、お客様に一年中を通して快適な住宅をお届けできるようになりました。その秘密は遮熱材リフレクティックスが誇る熱反射率99%です。冬は温められたお部屋の空気がリフレクティックスによってはね返り、夏は外からの熱をはね返します。それによって、光熱費の削減もでき、今の時代を考える地球にやさしい省エネ建材なのです。

遮熱材リフレクティックスの増える需要

室内を快適な空間にしてくれる建材。ただ、従来の一般的な断熱材の代わりに遮熱材リフレクティックスを施工するだけで、驚くほどの効果があります。
最近ではいろいろな業種に輪が広がり、住宅以外にも工場や冷凍冷蔵倉庫などでも幅広くご利用いただいております。また、温度管理が必要な宅配サービスや食品メーカーからのお問い合わせも数多くいただいております。具体的な光熱費のシミュレーションデータなどが閲覧できる詳しい資料もダウンロードできますので、是非ご覧になってみてください!ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TOTOの商品はおすすめポイントしかありません!!

先日、郡山市にあるTOTOショールームで新商品勉強会が行われ、参加してきました!(^^)!

当社もキッチン(THE CRASSO ザ・クラッソ)、トイレ(ネオレスト)、バス(サザナ)、洗面化粧台(ドレーナ)がございますが、今までは正直隅々まで説明が行き届かず・・・来て頂いたお客様に申し訳ありませんでした_(_^_)_しっかり勉強して参りましたので今後は何なりとお聞き下さいませ!(^^)!

TOTOの素晴らしいところはなんと言っても使いやすく、快適さにこだわりを持っていて、美しいデザイン性!本当によく研究されていると改めて感心してしまいました。お客様に自信を持って勧められます!!

キッチンはIHヒーターは操作部がスタイリッシュなデザインに一新、デザイン性の高い調理機器と水栓を採用。

また、クリスタルカウンターはキッチンのきれいさがいつまでも長続きし、上品な光沢がお客様に大変喜ばれているそうです☆

こちらの商品は当社にありますキッチンと同じタイプの物ですが、当社は残念ながらクリスタルカウンターではありません、、。しかし、こちらの記事をご覧いただけたお客様には特別にクリスタルカウンターに無償グレードアップさせて頂きます!!お早めにご予約下さいませ(先着3名様)

こちらもザ・クラッソの商品ですが、コーナーにオプションでコーナーウィングキャビネットが付けられます。

正面はスライド扉がないタイプも有り、オープンなのでよく使う調味料の置場所や飾り棚として便利です。まな板も下部に収納出来ます。

写真はスライド扉があるタイプでを閉めればスッキリ納まるシンプルなデザインです!

もちろん「きれい除菌水」でヌメリや黄ばみを抑制してくれます♪きれい除菌水について

ぜひクリックしてみて下さい すごいTOTOの技術です!キッチン、トイレ、バスに使用されています!!

こちらはサザナのバスルームです

皆様、入浴の目的・・何だとお考えですか?1.汚れを落とす2.体を温める3.リラックスする

現在、中高齢者の方も入浴せずシャワーだけの方も多くなってきているそうですが・・。

TOTOの最高級バスルーム「シンラ」の良さを「サザナ」にも新商品は取り入れたそうです。ヘッドレストが頭と首にフィットするように再設計。また、浴槽も肩・お尻・足の三点支持から首も入れた四点支持にゆるりら(気持ちが緩んでリラックスできる)と高さや角度の再設計をされたそうです!

このスーパーワイド浴槽は半身浴が出来る広々ステップ お子様二人と大人が余裕で入れます!お孫さんと一緒にでも余裕では入れますね!お風呂で親子のスキンシップと会話がますます楽しめますね!(こちらはワイド浴槽という少し小ぶりなタイプもあります)

 

また、棚の位置も横に移動したことで座ったままでもシャンプーなど取りやすく 、スモールサイズの人には嬉しい限りです!常に研究されていると、実感いたしました。

最高級グレードの「シンラ」はファーストクラス浴槽(ワイド)全身に降り注ぐ爽快なオーバーヘッドシャワー、楽湯( 肩と腰をたっぷりのお湯で心地よく刺激してくれる肩湯)など先進的なアイテム満載なバスもございます

 

 

LAVATORY(洗面所)も進化しています!洗面台とカウンターが一体型になっていて隙間無くきれいです!設置場所に合わせて自由に調節できるのでぴったりの収納になります!

 

 

こちらの排水口!シンプルでスッキリです

金具(フランジ)をなくしたお手入れしやすい排水口です。

TOTOは常に、お掃除しやすく快適に!をモットーにされていると思います。普段の暮らしが清潔なのは気持ちがいいですよね

 

TOTOのトイレはびっくリーン技術!

1.使うたび除菌(きれい除菌水)

2. 汚れツルリン(約1200度で焼き上げたナノレベルでなめらか陶器表面だから汚れがツルッと落ちてずっときれい)

3.おそうじ超ラク(凹凸をそぎ落とした形で便器フチ裏もないからサッと一拭き、お手入れ簡単♪)

☚こちらはレストパルF・レストパルという新商品です。

便器が浮いているのでお掃除しやすく、便器の後ろに収納スペースがあるので収納力が高いです!また、楽な姿勢での手洗いも子供さんには嬉しいですよね♪

 

まだまだ紹介しきれませんが、TOTOの主婦・主夫目線からのこだわりの製品ぜひ、体感してみてください。

当社ショールームにて、お待ちしております!(^^)!

TOTO ホームページ

 

アフターもしっかりやらせていただきます

今日は、西会津町のZERO・ONE・HOUSEの2年目ホウ酸deあんしん保証の点検でお伺い致しました。
外部・床下点検とお客様の聞き取り全て問題無く報告書作成が完了致しました。
西会津町も外部はマイナスでしたが、家の中は、ccf全館暖房と次世代省エネ基準を大きく上回る建物性能でどこでも快適でした!
お子様が上下階を走り回って遊んでいるのが印象的でした。おうちの中全体が温かく温度差がないからですね!(^^)!
今年、太陽光も設置されゼロエネルギー住宅を満喫されておられました。

冬場は寒く、温かい家を!と断熱材を!と考えがちですが、、、遮熱が重要です。夏の暑さをお忘れ無く!その心配を回避出来るのが遮熱材です!(^^)!