お問い合わせ・資料請求

Creaクレア住宅設計工房とは

進め方

Step 01
コミニュケーション


家造りは、始まりからお引渡しその後のアフターまでお客様との長いお付合いの始まりとなります。当社が重視している事、それはお互いを知る事。何でも相談できる信頼関係を築く事が良い家づくりの第一歩と考えております。

お客様の完成内覧会や当社単独でのイベントなど、出会いの場は色々です。趣味が合えばキャンプなんかも良いかも知れません。夜空を見ながら理想を語り合うなんても良いかもしれませんね。

その後ご依頼があれば、土地探しや銀行選定の相談なども信頼関係を築く一つとして無料にて対応しております。土地探しについては、お客様の要望と設計の立場から良いと思われるのをコメント付でご紹介致します。購入するかどうかしぼられたらマスタープランを作成しサポート致します。

それらの費用は一切かかりません。不動産屋との価格交渉もさせていただいております。

Step 02
企画・基本設計


土地を測量し、これまでのコミュニケーションから得られた情報によりコンセプトの提示やプレゼンテーションによる全体像の把握と基本設計による具体化を図ります。ここまでは建物の外枠予算とのバランを考えながら理想の住まいに向け動き出します。

この中で予算の調整や建物の大きさの検討や大まかな仕様の想定など、理想と現実のバランスを間に入って調整致します。概算見積と基本プランにて銀行の事前審査となります。これにより工事予算が決定致します。

Step 03
間取り決定・仕様検討・詳細お見積・ご契約


基本設計後、間取りの見積に関わる細かい部分を確認し決定します。仕様も想定しながら詰めて行き詳細見積となります。詳細見積が出た段階で予算に対してどうするかのご相談になります。

工事価格の決定後、工事請負契約となります。請負契約後に銀行の本審査の手続きとなります。本審査の条件として請負契約書と建築確認申請書類や許可の写しが必要になりますので建築確認申請手続きに向け図面や書類作成作業に入ります。

Step 04
工事着工・実施設計・竣工


いよいよ着手になります。着手までに余裕がある場合は先に実施設計に入りますが、大体は工事着手までに時間が無く工事の段取りも施工管理しとてあるので基本、工事よりも先に行く形で実施設計をしお客様との確認作業となります。

当社の場合、現場の進みを見て頂く事でお客様の実感や思い入れも増しますしアイディアもでる事から、現場での打ち合わせを多くし実施設計に反映していき現場施工指示としております。お客様が現場に来る事により、職人とのコミュニケーションも取れ職人のやりがいにもつながると思っております。工事中は適正な監理の報告用に写真を撮り竣工時にお客様にお渡ししております。これが後々のメンテナンス時にも役にたってきます。

瑕疵担保保険の基礎・構造の検査や確認申請を提出した指定機関での完了検査を経て竣工となります。

Step 05
お引渡し・保守・点検


基本銀行融資によるお引渡しは、完了検査後に登記が完了して最終金のお支払が済んでからになります。

しかし、登記には時間がかかりそれからお支払手続きとなるとアパート等に住んでいれば退去時期も難しくなる為、早目の入居を希望される方も多いです。

この場合、仮引渡しと言う事で入居していただき、お支払完了後に正式なお引渡しとさせて頂いております。

お引渡し時には、確認申請の副本・瑕疵担保保険を始めとする各種保証書・工事写真他になります。その後の保守・点検については、随時お客様とご相談の上対応させていただいております。

※上記ステップは当社請負契約の場合になります。リフォーム・修繕などの場合はちがいますので、その都度にご相談下さい。