お問い合わせ・資料請求

リフレクティックス遮熱材でリフォーム

二階部屋の改修工事が始まり一週間が経ちました。

今回は、二つの和室と廊下を一つの広々とした部屋にするのと、とにかく夏は暑く冬は寒い部屋を何とかして欲しいとご依頼を受けました。

構造のチェックによりどうしても残さなければならない柱を残して梁補強によりオープンな部屋にしました。暑さ寒さの解消は、当社実績のある遮熱材リフレクティックスにて施工となりました。

今回は、内部の天井・壁・床を遮熱材で包みます。本日より遮熱材の施工でしたが、昨日までの現場は湿気も多く気温も暑く作業としては大変でしたが、今日は一変して外からの風も心地よく、お客様からも一階よりも涼しいと喜んで頂けました!(^^)!

遮熱張りは、建物全体を包むのが理想ですが、お困りの部分だけでも改善案をご提案致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい♪