お問い合わせ・資料請求

遮熱材リフレクティックス山形研修

7/9に山形県鶴岡市まで遮熱材リフレクティックス現場研修に

大工3名と共に行って来ました。今回は、山形県のビルダータカシマ

さんの主催となります。最初に展示場に集合致しまして建物体感。

そして、自己紹介となり参加者は新潟・いわき・山梨・秋田・岩手

と皆さん遠くからの参加でした。今回の研修は、リフレクティックス

と専用パネルにてゼロエネルギー住宅が造れる特許を取得した工法の

紹介と現場研修そしてそれに適合する冷暖房システムの紹介でした。

このパネルの良い所は、通常のパネル工法は最高基準を兼ね備えた

のを売りにして全国同じ仕様となりますが、この工法は各地域で必要

とされゼロエネルギー基準住宅が造れる様に断熱材を調整できる点が

良い所です。各地域で環境も違えば基準も違うそれに合った住宅が

造れるのです。最高基準で最高値段で造ると言うのは私は否定的で

高断熱高気密住宅と言うのに感心がなかったのですが、これは地域性

に合ったのが造れしかも、リフレクティックスが施工しやすい点も

良い所です。今回の目的は、大工との施工方法の考え方や工夫を拝見

するのが目的でしたのでその良さも現場で体感いたしましたが、値段

も含め色々考えが必要な商材で感想としては、まずはしっかりとした

遮熱施工をし、その性能をしっかりと活かす住まい造り。その先に

控えているゼロエネルギー住宅に向けてまた研修に参加して行きたい

と思いました。隣の県とは言え、東京に行ける位遠かったのですが、

全国から意欲のある会社が集まるのを見て、積極的に勉強しようと

思いました。

2015-07-09 17-14-15 2015-07-09 17-05-17 2015-07-09 17-12-172015-07-09 17-09-28