お問い合わせ・資料請求

3/26現在

ご覧頂きましてありがとうございます。

なかなか更新できなくて、せめて現在やっている事のご報告。

3月に入ってから、若松で1件水回りの内装リフォームが終わりまして塩川町で2階の間取り変更の内外装リフォーム施工中です。

見積段階で構造をチェックしてご提案しているものの見えない部分もあり撤去しながら確認して大工と相談しながらの施工。

現在の所、予想通りで進み大きな変更・問題も無く進んでおります。現場にはどうしても行けない場合を除きどの現場も最低1回は工事管理として伺う事にしております。

さて話は変わりますが、新規のお客様で経験値について聞かれる事もあります。
大体は、新築の件数を聞かれるのですが今や新築のほとんどがプレカット(機械化)で軸組が造られるので誰でも出来ると言えば出来る様になりました。(機械化とは言え指示するのは建築屋なのである程度の知識は必要です。)
しかし、リフォームは違います。年数による建物の変形やそれぞれの当時の大工さんのやり方が違うので合わせたり直したりと事前の調査も大切ですが、その日その場での対応能力も要求されます。新築ばかりやっている会社さんよりも色々やっている会社さんの方が大工も含め技術屋がそろっていると思います。ぜひ、お聞きになる時は新築ではなくリフォームや改修で大変だった所は?とお聞きして色々語れる会社さんはしっかりしていると思います。

その他工事では、給湯器が壊れ至急での交換対応や至急での建物修理相談など対応・検討しております。

工事以外では、新築住宅の見積りを中心にカフェ兼住宅の間取り検討の前段階の現地調査の上でのお客様と一緒に建てる為にカフェをはじめる人の本など数冊買いこみ研究中です。住宅やまして店舗となるとデザインばかりではなく、生活空間との差別化やその経営に重要な店舗の構成などただ箱を作れば良いのではないのでお時間頂いてご提案させて頂く事にしております。