お問い合わせ・資料請求

再利用

弊社での建替え工事では、解体前に見させて頂いて使えそうな物や昔からの化粧材など違った形で使えないかと取っておく場合があります。捨てるのはいつでも、もったいない精神、思い出を継続、様々な想いがあります。

今回、自宅は古くないので思い出と言うより、もったいない精神から使えそうな物は残しております。しかし、物によっては釘があってノコギリやノミなどの大工さんの道具を傷つけたり、無理に使ってかえって塗装などで補修の手間がかかり割高になってしまうこともあります。なるべく実用的にと思って考えております。

8月に入り、2階の寝室を広くする為にウォークインクロゼットを撤去したりしておりますが、そこでこの自宅のモチーフでもある四角の通風用木枠が3つ出てきました。何か使えないものかと考えお盆休みの日曜大工で製作。

CIMG1471

塗装もしてもらい、立派?なテレビ台が出来ました。

3つの木枠ではバランスが悪く半分にして倍の6つに。

家族にも相談せずに勝手に造ったのですが、可愛いとか、あの四角だよねとか好評でビックリしました。

思い出の部分であったり愛着であったり、家造りとはこう言う事なんだな〜と改て実感致しました。